読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいたろうのウェブログ

えいたろうが体験したことを記録する、良いと思ったものを紹介するブログです。

ダイエットをしたい人におすすめ!毎日、体重を計って記録をつける

健康

f:id:eitaro0501:20131222122746j:plain

2ヶ月前くらいから、毎日、朝起きたら、体重を計るようにしています。この習慣がついてから、食べるものや1日の行動に対しての意識が変わりました。

 

ダイエットをしたい人はまず、毎日、体重を計ることをおすすめします!

 

カロリー摂取を気にする

f:id:eitaro0501:20131222122715g:plain

私の体重計(正確に言うと体組成計)は、体重・基礎代謝・筋肉率・体脂肪率・BMI・内脂肪・体年齢が表示されるようになっています。注目して見ているのは、体重体脂肪率です。

 

毎日、計ることで、体重が増えたときに反省をするようになります。食事制限といったら大袈裟ですが、カロリーをちょっと抑えようとする気持ちが芽生え始めます。

 

外食をするとき、セブンイレブンで買い物をするときは、カロリーをチェックする習慣がつきました。

 

セブンイレブンは全ての商品にカロリーが表示されているので、お店にある商品を一通り眺めることで、どの食べ物がどのくらいのカロリーかをチェックすることができます。

 

例えば、のり弁当は安いけどカロリーが高いとか、ドレッシングの中でもごまのカロリーがダントツに高いとか、いろいろな発見がありました。のり弁当は安くて美味しいから結構、買っちゃうんですよね。

 

いろいろとチェックしてわかったのは、自分の好物は総じて、カロリーが高かったことです…。これは太って当然だなと思いました。自分の好物のカロリーチェックはしておいた方がいいです。

 

体重が増えた翌日はカロリーを消費するように努める

f:id:eitaro0501:20131222122854g:plain

体重が増えた翌日は、運動をするように心掛けます。わたしは約2ヶ月前からランニングを始めたので、増えてしまったときは「今日は走ろう!」という気持ちにさせてくれます。

 

ランニングなどの運動をしていない人は、ウォーキングでも良いと思います。一駅分歩くだけでも、それなりにカロリー消費すると思います。

 

毎日、体重をチェックすることで、運動をしようか迷っている人は、運動を始めるキッカケになるかもしれません。

 

唐揚げは食べずに見て味わう?

f:id:eitaro0501:20131222122904j:plain

いつかの日経新聞のコラムで、サッカーのカズ選手は「唐揚げは食べずに見て味わう」みたいなことを言っていました。サッカー日本代表ゴールキーパーの川島選手は寮の食事に唐揚げが出たとき、「アスリートの食事に、唐揚げはよくない」と怒ったそうです。

 

わたしは弁当屋さんにいくと、高い確率で唐揚げ弁当を注文していました。二人のストイックさを見習ってて、少し控えるようにしようと思いました。

 

ちなみに、昨日のわたしの昼食は、唐揚げ弁当でした。

 

…我慢のし過ぎもよくありません。たまには食べたいものを思いっきり食べるようにしましょう。

 

但し、昨日の反省点として、ランニングする日に唐揚げは食べない方が良いということがわかりました。走っている途中に結構、もたれました…。

 

★★★

毎日、体重を計るようになって、記録をつける大事さがわかりました。

 

前に勤めていた会社で、毎日、記録をつけることを強いられていましたが、ただ入力をしていただけで反省や改善はしませんでした。やらされて記録をつけても意味はありません。自主的にやることに意味があるということにも気付きました。