読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいたろうのウェブログ

えいたろうが体験したことを記録する、良いと思ったものを紹介するブログです。

松本人志のワイドナショーが面白い!安藤優子がニュースの裏側を語る

ワイドナショー

f:id:eitaro0501:20131222122957j:plain

最近、私が一番楽しみにしていテレビ番組といってもいいのが、フジテレビの月曜深夜に放送している『ワイドナショー』。松本人志がコメンテーターとして、話題の芸能・時事ニュースに関してコメントをする番組です。

 

今週のゲストは、ニュースキャスターの安藤優子さん。普段のニュースを見るだけでは、知ることができない裏側を語っていたのが、面白かったです。

 

ワイドナショー - フジテレビ

 

安藤さんのニュース中の気持ちの伝え方

今週のゲストはニュースキャスターの安藤優子。バラエティにはめったに出演されない方ですが、ざっくばらんに話していました。ニュースで自分の意見が言えないことに関して、以下のような話をしていました。

東野:安藤さん、普段はなかなか仕事柄、ニュースを読んだり、自分のご意見をね、言う機会があまりないと思いますけど、やっぱり普段から言いたいなと思うこともあるでしょ?

 

安藤:あります

 

松本:本当はもう少し…っていうところがありますよね。

 

安藤:うん、ありますけどねぇ。

 

松本:でも、生放送だから…っていうのもありますしね。

 

安藤:言葉にしないで、何となく様子(そぶり)をするんです。なんか嫌そうな顔をしてみたりとか…。

 

東野:あっ、ちょっとだけ嫌そうな…、ハッハッハッ(笑)

 

安藤:「なんか、アイツ結構、怒ってるだろうな」っていうのを、様子で伝えるんです。

 

松本:(笑)

 

安藤:言葉で言っちゃったら、おしまいなんですよね。

 

東野:やっぱり言うと、問題が出てきて…

 

安藤:そうではなくて、言うと、普通じゃないですか。

 

東野:はぁ。

 

松本:あえて、言わないことで。

 

安藤:「コイツは悪い」とか言ったら、オシャレじゃない。

 

松本:ほぉ、ほぉ、ほぉ

 

安藤:やっぱり、ちょっと様子をして、(ちょっと首を傾げながら)「嫌なヤツ」っていうくらいの感じで、コマーシャルに行くっていう

 

東野:そういう意味で松本さん、違いますよね。やっぱり、なんか、おしゃべりというか、何かしゃべって、メッセージを発信する…

 

松本:そうですね。僕が、もし、それをやったら、何も浮かべへんかったみたいな

 

一同:(笑)

 

松本:コイツ、アドリブきけへんなっていう感じになっちゃう

これから、ちょっと意識して、スーパーニュースを見てみると、面白いかもしれません。

 

松本人志の真面目なコメントが聞ける番組

f:id:eitaro0501:20131225225258j:plain

毎週、いくつかのトピックスを取り上げて、東野幸治がMCで話をふりながら、松ちゃんとゲストコメンテーターが自分の意見を言う番組です。例えば、今週のトピックスは、以下のような感じです。

 

 

  • 新生児取り違え60年…産院に3800万円賠償命令

 

 

  • 小笠原諸島近くに新島が誕生

 

 

  • ガガとパパ来日

 

 

生放送ではないので、少し前のニュースがトピックスになっています。ワイドショーで大きく取り上げられる芸能・時事ニュースが中心です。松ちゃんの物事を違う視点からとらえる意見を聞けるのが面白いです。

 

ビックリしたのが、松ちゃんの博識。政治などの時事ニュースについて詳しく、自分の意見も持っている。松ちゃん独自の視点で、ときにはマジメに、ときには笑いを交えて、コメントをしています。

 

ゲストコメンテーターも非常に豪華。東国原英夫、中居正広、泉谷しげる、武田鉄矢などが過去に出演。政治家の東国原さんも、政治のトピックスについて、タジタジになりながらも、自分の意見を言っていました。

 

今回の安藤さんといい、普段、聞くことができない本音を聞けるのも面白いです。

 

★★★

トピックスに関する意見には、正解というものがありません。この番組の良いところは、松ちゃんやゲストの人が自分の意見を言って終わるところです。討論をすることはしません。自分の意見が正しいとも言いません。

 

ネット上では、自分の意見が正しいような言い方はしない方がよい気がします。考え方は人それぞれです。自分の考え方が正しいような言い回しをしてしまうことで、討論になって、炎上が起きるのではないでしょうか。